FC2ブログ

オヤヂの実験室 接点は復活するのか?

バイクブログのはずなのにバイクの登場率が低いオヤヂのブログです。

最近はスキーとかお祭りネタばかりだったんですよね (^^;)

雪が積もってて乗れないのもあるんですが、寒すぎていぢるのもいやだったワケで・・・


このままじゃただの日記になりかねんなぁ・・・

とゆー事で、今回はバイク関係ネタ逝きます!

とか言っても、バイクは登場しないんでそのつもりで! (^▽^;)





多少なりともバイクをいじったことがあるなら、これを目することもあったんでないかな?

IMG_0005 s1

古くなると表面が酸化してトラブルを引き起こすんですよね。

酸化した接触面をペーパーとかでこすり落とせればベストなんですが、細かくてオイラには無理!

つーことで、接点復活剤が登場するわけですよ。

でもね、このテのケミカルってどうなのよ (○'ω'○)?

なんて思いません?


今回はこいつをためしてガッテン!してみようというわけだ



用意したのは呉工業の『コンタクトスプレー』というケミカルであ~る (^^)

近所で買えたのがこれだけだったというのは仕方の無い事。

だって、イナカなんだモン。

HPで確認したところ


●自動車やオートバイのコネクター、ハーネス、ヒューズ、各種センサー、バッテリーターミナルなど電気系統の接点の機能回復。
●精密機器、テレビ・オーディオ・パソコンの端子、コネクター、プラグソケットなどの電気接点の機能回復。

商品説明
●特殊置換性オイルがカーボンや汚れ、異物を除去し、電気接点の接触不良を解消します。
●接点部の摩擦を軽減し、腐食から保護します。
●迷走電流の発生を防ぎます。
●ゴムやプラスチックにかかっても安心です。


との事だったんで、どうなるか楽しみですな (^^)


実験素材は・・・

倉庫に10年以上寝かして腐り加減のハーネスをカットして使用。

IMG_0001 s

メスはともかく、オスの方は粉を噴いちゃってて実験に使えんのかいな・・・


出来るだけイコールコンディションを作るために、テスタープローブにはワニグチクリップを装着しておきます。

テスター自体はしょぼいんですが、わかりやすいようにデジタル表示の物を使いました。

最初に配線の皮をむいてから抵抗値の測定です。

IMG_0005 s2

もちろんクリップの接続部はペーパーでこすっておきましたよ。


ギボシの処理を一切行わないで測定。

IMG_0023 s

なんと驚きの約1.4MΩ。

これだけ粉を噴いてるのに多少は導通があったのが驚きですな (^▽^;)


ここからは『コンタクトスプレー』の出番ですよ。

パーツクリーナでホコリとかを落としてからやっても良かったんですが、汚れも落ちるということだったんでそのままやってみますね。

まずは両方のギボシにプシュッとひと吹き。

1分後にPC用のエアダスターで液体を吹き飛ばします。

で、測定。

IMG_0026 s

結果は0.013kΩ

つまり13Ωということです。

ずいぶん下がったなぁ・・・


もう一度吹き付けて、今度は5分ほど待って同様に測定。

IMG_0028 s

今度は0Ω

たまげた~ w(°o°)w おおっ!!

内部の汚れもそれなりに落ちてきれいになってます。

これほどの効果があるなんて予想してませんでしたよぉ。

ギボシにはコンタクトスプレー以外は全く何も使ってないので驚きですな。


ギボシは少々しっとりしていているんですが、拭き取らないほうがいいのかな?

漏電しなけりゃこのままのほうがいいのかも。



つーことで、ティッシュにしみこませて導通を調べてみましょうかね。

IMG_0047 s

ティッシュの抵抗値は、もちろん測定不能。

大量にに吹き付けて・・・

IMG_0044 s


測定したんですが

IMG_0049 s


見事に導通無し!

つー事は、拭き取りしないほうが酸化防止効果があっていいかも (^▽^)



とりあえず今回の実験は成功ですな。

使用方法としては、適量を吹き付けて5分以上待ってから再度吹き付けて汚れを洗い流す。

そのあとは、エアーダスターで余分を吹き飛ばす。

かな・・・

何はともあれ、呉工業さん! スゴイ!! ということで (⌒▽⌒)



実験終了後にKSRのヒューズまわりのハーネスも・・・

処理前は4Ωだったんですが

IMG_0033 s

見事に0Ω

これは使えそうですな~


カタナには・・・ やばそうなギボシがイパーイなんで春までに全部処理しておこう!



追記

プラグキャップなどの高温になる部分は、すぐに効果が薄れるようです。

高温にならない部分でも次第に効果が薄れるようなので、様子を見ながら再処理してやる必要がありそうです。

ま、お手軽に処理ができるしコレはコレで有りでしょう。





スポンサーサイト

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^^)/

これはいいことを聞いた(^o^)
バイクよりクルマのバッテリーがヤバそうで、
バッテリー買おうかと思っていました。
これで一回試してみます。

えーっと「コンタクトスプレー」ですね。
最近物忘れが激しいので「お目々」をキーワードに。
それさえも忘れたりして・・・(^^;

No title

電気系は全くの苦手なんですが、記事の内容からして数字が「0」になるとOK何ですね。。。そして「ケミカル」っていう物の効果は抜群だったと。。。ふーむ、何かよく分からなかったんですが、非常に重要な気がしたんで、今度、ケミカルっていうのを探して見よ(^-^)/

> とんそく さん

予想以上に効果があってびっくりでした
端子の黒ずみは落ちなかったんですが導通はおkです

接点復活剤なんて眉唾モンだったんですが侮れませんな~
今回は手軽に買える呉工業製をチョイス
和光製もあるんですが、高くて手が出ないし (^^;)


電源ラインの端子もコレでバッチリですよ
コレで改善されないときはあきらめてバッテリー交換かな?
今時のバッテリーは高いんでなんぎですなぁ


> これはいいことを聞いた(^o^)
> バイクよりクルマのバッテリーがヤバそうで、
> バッテリー買おうかと思っていました。
> これで一回試してみます。
>
> えーっと「コンタクトスプレー」ですね。
> 最近物忘れが激しいので「お目々」をキーワードに。
> それさえも忘れたりして・・・(^^;

> castle さん

今回のお題は「端子の抵抗をなくして電気をスムーズに流そう」ということでした
端子とかスイッチの接点なんてのは古くなると抵抗が増えて流れが悪くなるんですよね
流れが悪くなると色々と調子が悪くなってきますんで (^▽^;)
エンジンの調子も悪くなるしね

抵抗が増えるまえに予防しなくっちゃ♪

電気も血液もスムーズに流れたほうが調子がイイとゆーことで (≧∇≦)/


> 電気系は全くの苦手なんですが、記事の内容からして数字が「0」になるとOK何ですね。。。そして「ケミカル」っていう物の効果は抜群だったと。。。ふーむ、何かよく分からなかったんですが、非常に重要な気がしたんで、今度、ケミカルっていうのを探して見よ(^-^)/

No title

すげぇ!!たまげました(-_-;)
半分ぐらい疑惑の眼差しだったんです接点復活剤
こんなふうに数値で出ると納得ですね♪

σ( ̄。 ̄) オイラ2-26使ってるけど似たようなもんでしょうかね?

> mam23 さん

不信感90%のオイラにとっては驚きの結果でした
以前使ったことはあったんですが効果を実感したことがなかったんで・・・

シロート実験なんで精度には問題がありますが、復活剤以外は本当に使ってませんよ
とりあえず改善が見られたんで、次は耐久テストですかね?


2-26は業務用にカテゴライズされてる復活剤ですよね
効果は絶大かもしれませんな~

実験してみたいんですが、近所で売ってないんです・・・
なんで、2-26についてはmam23さんにお任せします~♪ (⌒▽⌒)


> すげぇ!!たまげました(-_-;)
> 半分ぐらい疑惑の眼差しだったんです接点復活剤
> こんなふうに数値で出ると納得ですね♪
>
> σ( ̄。 ̄) オイラ2-26使ってるけど似たようなもんでしょうかね?

すごい!

実験ご苦労様です!
大変参考になります!!

DTは、よくギボシを外して、CRCを吹きかけています。
今度は、コンタクトスプレー使ってみます!!!

> とらとら さん

ネット上で検索してみたんですが、数字がはっきり出ているのが見つけれなかったんで実験してみました
厳密に条件を揃えなかったんで、信頼度は50%程度かと (^▽^;)

それでも導通改善にはなると思います
古いバイクならなおさらね (^^)

接点復活剤は、名前の通ったメーカーならどこでもいいのではないかと・・・


> 実験ご苦労様です!
> 大変参考になります!!
>
> DTは、よくギボシを外して、CRCを吹きかけています。
> 今度は、コンタクトスプレー使ってみます!!!

No title

86年に買ったパイオニアのアンプ、音が出なくなってたんですね。
んで、モノは違いますが接点復活剤をアンプの中の銅線(単線グルグル巻き)
に吹きまくったら・・見事に復活!したのを思い出しました。

数値に出す事が大事ですね~。

> ひゅさし さん

接触不良とかは目に見えないんで厄介ですよね
追求していくとドツボにはまって頭がドーン!

簡単なトコから試してみたんですが結果が出て一安心です
ウチには古いヤツが多いもんで・・・ (^▽^;)


> 86年に買ったパイオニアのアンプ、音が出なくなってたんですね。
> んで、モノは違いますが接点復活剤をアンプの中の銅線(単線グルグル巻き)
> に吹きまくったら・・見事に復活!したのを思い出しました。
>
> 数値に出す事が大事ですね~。
お客様総数
入場中のお客様
現在の閲覧者数:
ダレんだー? かれんだー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
中のおやぢ

ponkotu40

Author:ponkotu40
最近はカラダもぽんこつに・・・
ぽんこつはバイクだけで十分(^^;)
お気楽おやぢの日常を不定期更新で綴っています

カテゴリ
新米
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

問答無用のリンク集
強制リンク実施中! コメントを下さった方は基本的にリンクさせて頂きますので御了承下さい。 リンクが迷惑な時は御一報下されば削除致します。
最新記事
ブロともさん

房総小僧のガレージライフ

みちのく単身ライダー

バイクに乗ったおやぢ

あかぎつねの Motor Diary

うまのーと
ブロともになってみます?

この人とブロともになる

検索してみるぅ (○'ω'○)?
RSSリンクの表示